2012年10月18日

東京スカイツリーの雷電流測定装置が公開されました 落雷を防ぐ研究が進むといいですね

「東京スカイツリー」の地上497メートル
 ここに、雷の電流測定装置が設置されてます

 スカイツリーに落ちる雷の電流を観測してその特性を分析するほか、
 高層建築物の落雷からの安全性向上への技術開発に役立てるためだそうです。

 東京大学の生産技術研究所、
 電力中央研究所と協力して、世界的にも最大規模の雷電流測定装置

 スカイツリーは年間10回以上の落雷があると予測されてるんですって!
 それでも大丈夫なんですから
 すごい技術ですね〜





東京スカイツリーと、東京にある展望台めぐり ←TOPはこちら(別窓で開きます)



 災害対策はママのお仕事 TOPは←こちら(別窓で開きます)
 ネット初心者が100万円稼いだ実録 TOPはこちら←(別窓で開きます)
 おいしい物食べ歩き&旅行記←トップはこちら(別窓で開きます)
 今週のドラマで高視聴率のをだらだらと←トップはこちら(別窓で開きます)
 ママは投資で配当金生活をめざす←トップはこちら(別窓で開きます)

 スーツ着こなしオシャレメンズ←トップはこちら(別窓で開きます)
 健康管理のいろいろ はこちら←(別窓で開きます)
 お取り寄せグルメランキング はこちら←(別窓で開きます)
【関連する記事】
posted by おばちゃま at 19:07| Comment(0) | 東京スカイツリー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。